入江運輸倉庫株式会社

お問い合わせ

COMPANY[企業情報]

会社概要

社名
入江運輸倉庫株式会社
設立年月日
昭和25年6月
代表取締役社長
入江 典夫
資本金
1,800万円
電話番号
06-6352-2881(代)
FAX番号
06-6358-4901(代)
住所
〒534-0025 大阪府大阪市都島区片町2-2-53
URL
http://www.irieus.co.jp/
業種
  • 倉庫業
  • 運送業
    (貨物利用運送事業)
    (一般貨物自動車運送事業)
  • 紙製品、文房具の販売
  • 不動産賃貸業
取引銀行
  • 三井住友銀行 玉造支店
  • 三菱東京UFJ銀行 放出支店
  • りそな銀行 城東支店
  • 商工組合中央金庫 梅田支店

設備概要

倉庫部門

倉荷証券発行許可普通倉庫業

〔放出事業所〕
  • 第一放出倉庫[2,906m²]

    大阪市鶴見区今津北2-4-22

  • 第二放出倉庫[829m²]

    大阪市鶴見区今津北3-1-7

  • 第三放出倉庫[731m²]

    大阪市鶴見区今津北3-1-9

  • 第四放出倉庫[1,460m²]

    大阪市鶴見区今津北3-1-18

  • 片町ディストリビューション・センター[958m²]

    大阪市都島区片町2-2-53

  • 仁和寺倉庫[1,057m²]

    大阪府寝屋川市仁和寺本町2-76-1

  • 焼野倉庫[828m²]

    大阪市鶴見区焼野3-2-1

〔安治川事業所〕
  • 安治川倉庫[11,220m²]

    大阪市港区石田2-1-8

〔名古屋営業所〕
  • 小牧倉庫[2,579m²]

    愛知県小牧市外堀4-52

運輸部門(MCA無線電話装備)

一般貨物自動車運送業・貨物運送取扱事業

  • 大型トラック 14台
  • 中型トラック 14台
  • 小型トラック 5台

計33台

※ 大阪府流入車規制 全車適合
※ デジタコ、バックアイカメラ 全車装着

  • 放出車輪整備場[565m²]

    大阪市鶴見区今津北2-4-12

沿革

昭和14年6月
大阪市西区において辰馬汽船(株)大阪集荷代理店として入江回漕創立〔店主:入江慶治〕
昭和18年7月
時局の要望により辰馬汽船(株)大阪集荷代理店5社と統合・・・大阪辰馬運輸(株)設立
昭和20年8月
大阪辰馬運輸(株)解散 大阪市港区において入江商会 設立〔店主:入江慶治〕
(主として三井鉱山(株)大阪集荷所として陸上輸送を目的とする)
昭和21年11月
現在地に移転し入江運輸商会と改称する
昭和25年7月
入江運輸株式会社 設立〔資本金50万円 代表取締役:入江慶治〕
昭和31年3月
増資 新資本金 100万円
大陸第789号にて一般区域貨物自動車運輸事業の免許を受く
昭和37年4月
増資 新資本金 300万円
昭和39年7月
港倉第127号にて普通倉庫業の免許を受く
昭和39年9月
入江運輸倉庫株式会社と改称する
昭和42年9月
第一放出倉庫 完成
昭和44年4月
港倉第125号にて倉庫証券の発行許可を受く
昭和44年7月
代表取締役入江慶治倉庫業振興の功績に対して近畿海運局長より表彰される
昭和46年3月
増資 新資本金 900万円
昭和49年6月
優良申告法人として表敬される
昭和55年、昭和60年、平成2年継続して表敬される
昭和49年7月
増資 新資本金 1,800万円
昭和51年6月
代表取締役 入江義雄 就任
昭和56年4月
コンピュータシステム 導入
昭和57年9月
大陸第6082号にて通運事業限定免許を受く
平成元年2月
名古屋営業所設立
平成3年2月
名古屋営業所小牧倉庫完成
中運第1560号にて一般区域貨物自動車運送事業の免許を受く
平成4年3月
事業所制を採用し安治川事業所安治川倉庫開設
平成15年6月
代表取締役 入江典夫 就任
平成19年4月
営業開発部 開設
平成20年11月
デジタルタコグラフ 全車装着
平成21年5月
グリーン経営認証 取得(大阪本社 T270183-1)
グリーン経営認証 取得(名古屋営業所 T270183-2)
平成23年6月
小口貨物の全国配送網確立
平成26年7月
産業廃棄物運搬業許可取得
平成27年5月
災害対策用バックアップサーバー設置
平成29年4月
全車輌ドライブレコーダー装着